2011年05月22日

シーシェパードと反捕鯨団体

なんで
シーシェパードら反捕鯨団体は


牛豚鳥は良くて
鯨やイルカはダメなのかな?


鯨やイルカは賢い
だから殺すな


じゃあ
牛豚鳥は殺してもいいの?


植物ならいいの?


んなわけないよね


人間は生きてくために殺生してるわけです


人間に限らず
肉食動物は草食動物を食べ
草食動物は植物を食べ


草食動物の糞はやがて土に帰る


その糞に混じる種子はやがて新しい芽を息吹かせる


それが食物連鎖であり
自然の流れでしょ


しかし今若い世代は
鯨を食べない
当然イルカは食べない


だから辞めてもいいんじゃね?
なんて言う輩も決して少数派ではない。


しかし外国の圧力で日本の文化を廃してもいいの?


先人から受け継いだ魂を消しても良いのかい?


ご意見求む


続きはまた
posted by NORI at 21:52| 埼玉 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いわゆる鯨類信仰は新興宗教の域に達してますからね。理屈じゃ無いんです。
ヒンズー教徒になぜ牛は神聖なのといったり、イスラム教徒に豚は悪魔の生き物なのはなぜといって、議論しても科学的な説明は無いんです。
ガイア教の天使クジラで検索すると木戸氏の解説がたっぷり読めるけど、読むのがしんどいと感じる人は、宗教だと考えればわかりやすいです。
結局理屈では説得できない連中なんですが、だから連中の種ch工を認める必要も無いのです。
Posted by ednakano at 2011年05月23日 14:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック